ひげ脱毛の施術方法にはいくつかあります

ひげ脱毛の施術方法にはニードル脱毛がありますが、フラッシュ脱毛やレーザー脱毛などからも選ぶことができ、それぞれメリットやデメリットがあるため自分に合った方法で施術を行なうことが良い選択となります。

フラッシュ脱毛のひげ脱毛のメリットは、痛みが少ない、脱毛料金が安い、短時間での施術、処理前の気遣いは必要なしなどが考えられます。フラッシュ脱毛は施術時の熱を感じることがありますが殆ど痛みは感じません。また広範囲を一度に処理することができるなどの理由から安く施術が可能です。ニードル脱毛は1本ずつ脱毛しますが、短時間で広範囲を施術できるため施術時間も短くなります。

フラッシュ脱毛は施術時にひげを伸ばす必要がなく普通に髭剃りをしても施術ができ、施術の当日も普段と同じように生活できます。デメリットは脱毛効果が弱く、肌質によっては施術ができず夏に日焼けができません。ひげ脱毛のレーザー脱毛のメリットはフラッシュ脱毛よりも脱毛効果が高めで、副作用のサポートも可能です。痛みは少なめで施術時間も短いものです。レーザー脱毛はニードルほどではありませんが、医療機関で施術するため高出力で施術しフラッシュ脱毛よりも効果は高くなります。フラッシュ脱毛よりも高い熱で脱毛するため万が一肌トラブルが発生した場合にもクリニックで対応可能なので安心です。

フラッシュ脱毛よりも施術範囲は狭いですが、1本ずつ処理するニードルよりは広い範囲で脱毛するため短い時間が可能です。レーザー脱毛のデメリットは、費用は高めで、フラッシュを扱うサロンよりは男性脱毛が少なめで、一概には言えないところもありますが、医療機関なのでサロンのような接客サービスは期待できません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *